人工内耳をつけてからはじめて海にいってきた!

人工内耳してはじめて海行ってきた

どうも、管理人です!

今年の夏も暑いですね。毎年夏は来るのに、毎回「夏ってこんなに暑かったっけ?」と首を傾げてしまいます。

家の中でエアコンをきかしながらダラダラするのもいいですが、それも続くと空きてしまうものです。

そんなわけで今年はじめての海に行ってきました!

人工内耳の手術をして装着してから、はじめての海です。なんとも不思議な感覚を覚えたので、書いてみたいと思います。

聞こえてくる海の音

行ってきたのは地元の海です。

穏やかな海の様子がわかるでしょうか。人もまばらで、全身で自然を感じてきました。

砂浜を一歩一歩歩いて海に近づいていくと、少しずつ音が大きくなってきます。

そして感じる潮の香り。プールとはちがう独特の匂いが鼻に届くとなぜだか嬉しくなってしまいました。

久しくプールばかりだったので、海に来たのはおそらく2年ぶりくらいです。

ザザザザアンンン ザザザザアンンン 

うまく言葉で表すことはできませんが、たしかに海の音が聞こえました。

「ああ、こんな音だったなあ」

失聴以来聞くことのなかった海の音を、ずいぶん久しぶりに耳にしました。

耳から入って全身に回り、ゆっくり身体を震わせるような奥深い音です。感傷か、喜びかわかりませんが、「あ~、海だなあ」とじっくりかみしめたいような不思議な気持ちになりました。

人工内耳と海と夏

海の雰囲気にもりあがり、勢いで駆け出そうとしたとき人工内耳をしていることを思い出しました。

つけたまま海に入って、うっかり落としたりしたら洒落になりませんね。

今回は脱いだ靴とタオルにくるんでから海にGOしました。

できたら余計な心配をせずに人工内耳をつけたまま海で遊びたいものです。そんなわけで探してみたら、防水カバーがメーカーから出ていました!

海にいって他のレジャーにも興味が出てきたので、購入してみようかなと思います。これをつけて今年の夏を満喫するぞ!

人工内耳はパソコンなどと同じ精密機械です。毎日しっかり手入れをして万全な状態で使っていきたいですね。

人工内耳とカメラ

今回の写真は一眼レフで撮ってきました。

久しぶりに撮ったんですが、まあまあ満足いくものが撮れたのでうれしいです。

そしてびっくりしたのがシャッターを押したときの「カシャッ」という音。この音けっこう高い音だったんですね。

これまでもなんとなく感じていたんですが、今回人工内耳をしてはじめて一眼レフを使い、非常に気持ちよかったです!いつまでもカシャカシャしていたいくらいです(笑)

まとめ

自然の音を聞いてると落ち着いた心地になってきます。

久しく海から離れているなら、今年の夏は海もいいかもしれませんよ。もちろん人工内耳の人はしっかり対策してからいきましょう。

そんなわけで、暑いけど童心にもどった海でした。

コメントする